日別アーカイブ: 2016年10月26日

ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロンの修理について

ようこそ、いらっしゃい!どうも~!ゆっくり最後まで楽しんで下さい!ヨロシクゥ!

富山県高岡市福岡町の理容室ヘアーファクトリーE’店主です。




 ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロンの修理してくれませんか?

というお電話を大変よく頂くのですが、それに対する考え方が変わりましたので記載します。

ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロン 修理風景

以前のバージョンのブログで「修理します」的な事を書いてから

「修理してもらえませんか?」というお電話を頂くようになりましたが

ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロン 修理用品一式

以前のブログ記事が編集出来なくなったため、こちらに新たに記載しますが

修理希望の方、大変恐れ入りますが、この先よく読んで下さい。m(_ _)m


ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロン 全バラシ



前回、修理依頼された女性の方が私サイドの事を気使って下さって

まず、お電話でこのように切り出されました。

「そちらのブログを拝見しました。

ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロンが

気に入っていて修理代払ってでも直して使いたいのです。


ただ、E’さんのほうでもアイロンを開いて見てみないと

配線などを直すだけで直る場合も有るでしょうし

部品や基盤自体が壊れていて直らない場合も有ると

思いますから返答が難しいところでしょうけど

もし開いて見て直らない場合でも

E’さんにはお時間を割いて頂く事になるので

往復の送料はモチロンですが

見て頂いた手間賃のほうも

当然、私が払いますのでお願い出来ませんか?」


と言って頂きました。



確かにそうなんですよ!作業工賃の大半は手間賃なんですよ。

ただ、部品や基盤が壊れていた場合には直せない場合が有り

そうなった場合、作業工賃は請求しにくい面が有りますが

ただ、実際は僕も時間を割いて取り掛かっておりますし

実質、カットをしているほうが段取り良く出来るんですよ。(^o^;



ブログ開設してから、いろんな電話がかかってくるようになりました。

こちらに「今、電話大丈夫ですか?」の配慮も無く要件のみを黙々と話続ける方、

それと共に自分中心の物の見方をする方もたくさん居る事も学びました。

前回、修理依頼された方は、直らなくても手間賃と往復送料は

当然、私が必ず払いますと言って頂きましたが

直らなかったのなら返送送料も手間賃も払わない!

と言う方もいらっしゃる事も学びました。

また同じ症状で再度壊れた場合、どうするのか?など・・・


ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロン

という理由から大変申し訳ございませんが

ハホニコ・ブルブルサウンドウェーブアイロンの修理および

過去ブログなどに記載してあるDIYによる修理&カスタムは

お受けしない事にしました。御理解の程、よろしくお願い致します。




今日も読んだよ!って事でポチッとお願い致します。

人気ブログランキングへ



富山県高岡市福岡町の理容室 ヘアーファクトリーE’


メンズカットは当店でどうぞ!!
〒939-0132 富山県高岡市福岡町大滝897-1
ヘアーファクトリーE’(イー・ダッシュ)
CALL 0766-64-6830 (Rock★YAZAWA)
ホームページ:http://www.e-dash.net/
メンズヘアースタイル一覧:http://www.e-dash.net/search/hairstyle.cgi
公式Facebookページ:http://www.facebook.com/E.dash.net
公式twitter:https://twitter.com/e_dash_net
公式Instagram:https://instagram.com/e_dash_net/
理美容研究団体STFグループ:http://www.toyama-stf.org/
店主ブログ2014年7月~現在:http://tenya-oneya.com/weblog-2014/
店主ブログ2007年1月~2014年6月:http://www.tenya-oneya.com/weblog/index.cgi
店主ブログ2005年11月~2007年2月:http://www.e-dash.net/weblog/index.cgi
店主ブログ2004年9月~2006年7月:http://www.e-dash.net/diary/diary.cgi