日別アーカイブ: 2018年1月26日

高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会に参加

ようこそ、いらっしゃい!どうも~!ゆっくり最後まで楽しんで下さい!ヨロシクゥ!

富山県高岡市福岡町の理容室ヘアーファクトリーE’店主です。



2018年1月26日(金)、夜7時から高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会が高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)にて開催されておりましたので、仕事の片付けもレジ合わせもせず、御飯も食べずに真っ先に行って来ました。

高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会

意見を述べる時間や質疑応答の時間が有りましたが、

「市町村合併に伴うリバウンドを無くして欲しい」

「ちょうど今日、高岡市の赤字財政の件と高岡市議会議員の不正疑惑が今朝の全国ネットでやっていた。高岡市民として恥ずかしい」

「夕張市みたいになるのではないか?」

「旧・高岡市民の方には福岡ばっかり良い対応されていると言われるが、除雪の回数も減っているし別に恩恵は無い。」

「譲与、譲渡、民営化、廃止、一部廃止、集約化、復号化と何段階かに分けて仕分けされているが、自分はある施設の世話をしているが何ら相談も無くいきなり廃止は酷すぎるのでは無いか?」

高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会 判定結果

「ここに参加されている中にも自営業者の方が沢山居る。民間企業であったなら、会社が赤字なのにボーナスが出るとか考えられない!気の引き締め方がおかしいのではないか?」

「高岡のコミュニティバスがいきなり廃止と決まった!お年寄りの足がいきなり無くなるのは酷すぎないか?」

「北陸新幹線で新高岡駅にかがやき定期的停車のために高岡市が税金を投入して運動をやっているが、速達タイプなので一県一都市停車で充分だろう!そもそも税金を沢山投入してまで、それに拘る必要が有るのか?他にやる事が有るだろう?」

という誰かが言うであろうと思っていた意見と

高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会 資料

「加越線を復活させて富山県西部を山手線のように環状化させれば良いのではないか!」のように予想外の意見も飛び交い当初の1時間30分の予定を大きく上回り2時間半近く掛かりました。

ま、加越線に関しては私が産まれる前に既に廃線となっているので、

利用する方が少ないから廃線になる訳で、有れば有ったでモチロン便利ですが、

公民館や集会所を閉鎖しなければと言っている段階で話してるのに当然そんなお金が有る訳もなく

レールを引き直したり土地を買い戻したりするのも大幅なお金が掛かるので

民間にしても行政にしても偽善事業をするほど余力も無いですから実現は無理でしょうね・・・

野次も怒号も飛び交う中での討論となりましたが、各地区一回だけで意見交換会では難しいかなと思いました。

出来れば再度、機会があれば良いかと思いました。



高岡市公共施設再編計画(素案)に関する市民説明会を開催します

本市では、人口減少、少子高齢化の進展や財政状況を踏まえ、公共施設のあり方を見直し、今年度、個々の施設の今後の方向性の具体的な指針となる「高岡市公共施設再編計画」を策定することとしております。

つきましては、計画(素案)について、下記のとおり市民説明会を開催いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。




今日も読んだよ!って事でポチッとお願い致します。

人気ブログランキングへ



富山県高岡市福岡町の理容室 ヘアーファクトリーE’




メンズカットは当店でどうぞ!!

〒939-0132 富山県高岡市福岡町大滝897-1
ヘアーファクトリーE’(イー・ダッシュ)
CALL 0766-64-6830 (Rock★YAZAWA)
ホームページ:http://www.e-dash.net/
メンズヘアースタイル一覧:http://www.e-dash.net/search/hairstyle.cgi
公式Facebookページ:http://www.facebook.com/E.dash.net
公式twitter:https://twitter.com/e_dash_net
公式Instagram:https://instagram.com/e_dash_net/
理美容研究団体STFグループ:http://www.toyama-stf.org/
店主ブログ2014年7月~現在:http://tenya-oneya.com/weblog-2014/
店主ブログ2007年1月~2014年6月:http://www.tenya-oneya.com/weblog/index.cgi
店主ブログ2005年11月~2007年2月:http://www.e-dash.net/weblog/index.cgi
店主ブログ2004年9月~2006年7月:http://www.e-dash.net/diary/diary.cgi